気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
Cocktail Party

9月26日今度の日曜日、NBA倉敷支部主催のカクテルパーティーが開催されます。
もう21回目になるんですね。 若い支部員だと「生まれ年です」なんて言われそうです。
当時のM理事長より 「支部員の福利厚生や遠征費の援助等を目的としたパーティー
をやってみない?」と話があり、技研部長として動いた頃が懐かしく思い出されます。
 
会場のアイビースクエアに行きK氏と相談、8月最終の日曜日を格安で提供して頂き
出来るだけ店に近い形で調整できるよう、一番こだわったのが「氷」でした。製氷機の
氷でも一日冷凍室でしめれば、ある程度の出来になりますが、予想以上の来客数に
足りなくなったと思います。 そして、終了してからは店に戻り平常営業と大忙しでした。 
 
ブースの配置などは、故・木村与三男氏からアドバイスを受け、年々要領がつかめて
行きました。 そして蒸留所見学や陶芸教室体験などのバス旅行は楽しい思い出ですし
参加費負担により、大会等に行きやすくなったと思います。 私事により協会から離れた
時期もありましたが、パーティーの後寄って下さる方もいて雰囲気は伝わってきました。
 
2005年悪ノリで参加しましたが、見知らぬ方が多く隔世の感ありきで、落ち着きません
でした。 それ以降はチボリに会場を移し、参加しても「作らなくていいから・・」と、来賓
のお相手と、肩の凝る仕事で 「なんだかな〜。。」 今年は「作って下さい」とF技研部長
からの要請もあり、参加しますが「サングリア」の係で「スタンダード」が良かったな〜。。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:50 | category: NBA |
プロの矜持
バーテンダー協会・倉敷支部に入会して間もない頃、役員の編成があり技術研究部長
の役をいただきました。 新入会員へのオリエンテーションや、月1回のゼミを開催するに
あたり、店休日を利用し、水島にあった講師のW氏のお店に伺い、テーマに沿った座学
と実践を1時間づつお願いし、講義に必要な酒類や資料を段取りするのが役目でした。

カウンターに座って話を進めていると、スッとジントニックが出たり 「香りがいいだろう」と
入荷仕立てのウイスキーをご馳走になりました。 調整する所作や使っているベースなど
見るもの全て参考にしていた時代です。 世間話から興に乗ると昔話になり、この業界の
歴史を知り得る楽しい時間でした。 そんな私の心を察してか、ある日の事こんな話題に
 
「なぁ、プロと名乗って一番練習をしないのは、バーテンダーじゃないかな? バレリーナ
やピアニストは、毎日何時間練習してるだろ?」 出勤して掃除と仕込みを済ませば、本を
読んだり遊びに出ていた自分の姿が浮かび、言葉が出ませんでした。 とかくBARの世界
は狭く「これでいい」と思ってしまうと、驕りが出て努力を怠りがちになりやすいと思うのです。
 
昔、地元のジャズバンドが、北村英治カルテットをお呼びするライブがあり、バーコーナーを
担当しました。 その時のピアニスト・塚原小太郎さんは、開演前からずっ〜とピアノに向い
♪ポロポロと軽やかに弾き流すのです。 「これが、プロだよ」 隣にいた会場責任者の言葉。
自分の事を忘れ、異業種の方の事を軽々しく批判する事など、以っての外だと知るのです。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:47 | category: NBA |
NBA 全国大会・高松 (2)
大会前日の土曜日、当店に雰囲気のある男性がご来店。「明日、高松に行くんですよ」
「全国大会ですか?」「そう、先乗りして丸亀のS・BARへ行こうと思ったけど、業界の方
で埋まってそうで・・(笑)」 倉敷で降り、R・BARに寄り、当店を紹介受けたそうで、 話を
伺えば伺うほどこの世界に詳しく、全国の名店やバーテンダーの名前が登場します。

「私の中でジンクスがあるんですよ」ここ数年、大会前に出場する選手の創作カクテルを
飲むとその選手が優勝するらしいのです。今年は、横浜支部のY選手のカクテルを飲み
優勝を予感し、そのジンクスが生きているかどうか楽しそうでした。「明日お会いするかも
知れませんね」と、お別れした経緯もあり、昨年総合2位のY選手に注目をしていました。

成績発表、 学科は難しかったらしく満点(20点)はなく、トップは19.25。中国本部の4人は
全員15点台と、ここから離されてます。フルーツ・課題・創作と全てにY選手の名が挙がり
総合優勝は確定で、前夜の男性の喜んだ顔が浮かびました。 懇親会終了は22時を回り
打ち上げ会の「W」へバスで移動。 最終電車の時間が迫り、帰宅組は落ち着かない動き。
 
場も進み、選手たちも合流。 盛り上がってきましたが、睡魔とタバコの煙にだんだん気分
が悪くなり、退散。 ホテルまで歩きました。 目覚ましをセットしようと、携帯を探しましたが
見当たらず「W」へ忘れた模様。 引き返す元気もなく爆睡、電話で目が覚めたのが3時
「携帯、部屋にお持ちしましょうか?」と、Y技研部長。「フロントに預けといて・・」 再爆睡。
 
7時起床。 意外とすっきりで携帯をもらいにフロントに降りると、ロビーに朝食の準備が
あり、エスプレッソをカップ一杯にもらって部屋に。 10時チェックアウト、うどん屋を求めて
うろうろしていると、県庁近くで「S」発見。 かけ・中にてんぷらを乗せ270円、ねぎと出汁
はセルフです。 この出汁、ひやあつ派の私には、もう少し熱いのが好みなのですがね〜。
 
商店街をぶらぶらして三越地下に・・ 何だか見慣れた懐かしい店内。 お世話になった
Fさん・Uさんが出て来そうな雰囲気の中、菓遊庵で2品買い高松駅に。 知り合い何人か
に会い、再会を期してご挨拶。 11:10発のマリンライナーに乗り、嫁さんとK記者にメール。
嫁さんは、商店街の会合で倉敷にいて、その後会う予定が、上手く事は進まず。。<続く> 
| comments(0) | trackbacks(0) | 07:08 | category: NBA |
NBA 全国大会・高松 (1)
5月23日(日) なんだかんだで床に就いたのが8時、9時30分に目が覚め動く事に。
うまくいけば10:47発のマリンライナーに乗れるかもと支度をし、児島駅に向け出発。
他のメンバーは、倉敷駅から岡山駅で乗り換えると聞き、私の最寄駅からは三角形
の2辺と1辺の差と、駅前の駐車場が1泊2日でも800円と知り、車に決めたのです。
 
駐車場到着10:46 「だめだ〜」 しかし、駅に列車が入ってくる気配なく、切符を買って
いると 「4分遅れ」のコール。 「ラッキー!」大会は13時からで、この時間なら高松市
美術館の「カンヴァスに描かれた女性たち」に行く事が出来そうです。 早速K記者に
美術館界隈のうどん屋さん情報を求めるメールをし、雨で視界の悪い橋を渡りました。
 
K記者は、倉敷勤務時代、ほぼ毎日のように来店し、モルトに目覚めた優秀な(笑)
記者で、なんと7月に祝言を挙げる事になり、披露宴でのカクテルコーナーの依頼が
ありました。 会場が高松のRホテルで、その打ち合わせも兼ねています。 メールの
返信がありましたが、まだ岡山で仕事中、うどん屋「A」とそば屋「F」が記されています。
 
美術展は「聖母子」「神話と伝説」「貴婦人の肖像」「若い夫人と少女」「母と子」の構成
になっていて、礼拝図的な描かれ方の聖母マリアや、布の素材まで分かる精緻な描写
に圧倒されながら美術館を出て、うどん屋「A」に行くと店舗改装中で、そば屋「F」へ。
香川に来て蕎麦・・とも思いましたが、もり2枚をいただき、2枚目は半額のサービス。
 
お昼時で繁盛していました。 アーケードの商店街に入り、目指すはサンポートホール
高松。 まとめて受付をしてくれているN支部長と会い入場。 コンサートホールの立派な
会場で開会式中、着席し待っていると演技開始、課題カクテルのショート(分量不足)が
目立ちます。 会場から離れているからでしょうか「今、賛助会ブースがガラガラだって」
 
連れだって1階の商品展示コーナーへ行き、日頃電話やメールで取引しているメーカー
さんとご挨拶。 新商品など試飲し、会場に戻ると休憩に入っていて 「ありゃ!岸川くん
見逃した」 後半はY技研部長と2階席より観戦。 15時、約束していたK記者から「下で
待っています」とメールが入り、会場を出て、Rホテルにて打ち合わせを済ませると16時。
 
もう帰っても大会は終了だし、懇親会は19時からです。 「うどんに行きませんか?」と
K記者と婚約者の彼女と3人で、市街地より離れたうどん屋「Y」へ。 元は造り酒屋と
あって長屋門をくぐり、中庭を抜け座敷に、雨に打たれた緑鮮やかな景色に、さぬき
らしいもっちりとしたうどん、大満足でした。 BARの開店まで間があり、焼き鳥屋で一杯。
 
そこは、K記者が高松勤務時代によく通っていたらしく、店主の方が寄ってきて、県政・
市政の不満が爆発し、あれこれと話が尽きません。 おかげで、うどん屋「A」が閉まって
いた理由まで分かりました。 こうした街中の声を拾って取材ネタにしてたんだなと納得。
お薦めのBAR「K」へ、千葉と東京で修業を積み、丁寧な仕事と接客に好感が持てます。
 
「そろそろ結果発表かな、戻ろうか」 婚約者と別れ、K記者とホテルクレメント高松に。
宴席は盛り上がっており、結果を待ちますが、なかなか余興が終わらず、あちこちから
不満の声も出だし、朝からずっとの選手たちにもつらい演出です。 まずは、フレアの
発表があり、優勝者の演技を披露。 終わって、さぁ待ちに待った本選の結果発表です。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:12 | category: NBA |
NBA 中国大会 (3)
創作カクテルも隣から回って来ました(笑) すべて飲み込んでいては、酔って公平な
審査にならないでしょうと、審査員の方々には吐き出すカップが用意されていますが
元々 タイムキーパーにその役目は無いのですから、カップはなく飲み込んでいました。
少量でも課題から続くと、ボーっと良い気持ちに、計測に粗相がないよう心掛けました。

今回の出場は13人と少なく、過去に全国へ出場した経験者は2人です。 出場枠の
4位内を目指して、他の選手にとっては、大いに出場機会のあるチャンス大会でした。
見ていて課題カクテル同様、調整する事で精一杯で、演技する所まで至ってない気が
しました。 これが支部の練習会なら「胸張って!堂々と!」と声を出したと思います。 

演技が終了し、帰路に。 福山のK氏から 「帰られるのですか? 結果メールします」と
嬉しい心遣い。 結果は1位・2位は想像通りでしたが、全国大会に向けてより一層の
精進が必要と思います。 昨日、今日と厳しい事を書きましたが、審査された方、皆
感じた事で、責任感の強いY技研部長は、自店を使って合同練習会を開く事でしょう。 

昨日の営業後、他支部の選手の方からお電話がありました。 一生懸命さが伝わって
きて感じたままを話しました。 今年は残念でしたが、来年も挑戦するとの事、応援を
したいと思います。 最後になりましたが、大会運営に携われた方々、主管の福山支部
の皆さま、お疲れさまでした。 全国大会は5月23日(日) サンポートホール高松です。  
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:06 | category: NBA |
NBA 中国大会 (2)
大会での私の役目はタイムキーパーで、永らくお休みをしていた協会の仕事に復帰
してから、リハビリの意味を込めてと、Y技研部長の配慮によるものです。 審査員と
同列で演技を見る事が出来、一昨年の全国大会や昨年の中国大会を経て、20年程
前の自分とダブらす事が出来ました。 マニュアルって大筋変わってない物なのです。

今回も本選での課題と創作で、ジュニアで登場する倉敷支部のY選手は、客席より
応援しようと思っていたのですが、開会式後、一旦外に出たブースでカクテルピンが
目に止まり、話し込んでいるうち見逃してしまいました。 Yさんごめんなさい。 しかし
彼女の実力からすれば、余裕のトップ通過だと思いますし、そうでなければダメです。

本選が始まりました。 今年からタイムキーパーが「スタート」と発声し、演技開始です。
そのタイミングを待つのですが、選手の準備に時間が掛り過ぎます。 これは、何度も
Y技研部長が指摘している事で、パパッと準備して待つくらいの余裕があれば、自然と
演技にも期待感が増すのですが・・タイムオーバーの選手もいました。練習不足です。

課題カクテル(ロブロイ)も試飲します。 普通タイムキーパーにその役目は無いのです
が、隣のY審査委員長から回ってきます(笑) 選手によって味はマチマチで、力量が
怖いくらいに分かります。 お店では、チンザノ・ロッソは使いませんが、改めて難しい
カクテルだと感じさせられました。 昔、マンハッタンで悩んでいた頃を思い出しました。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:49 | category: NBA |
NBA 中国大会 (1)
1月24日(日) 福山・ニューキャッスルホテルに9時集合で、普段は新倉敷から乗り込む
ところ、帰って仕事する段取りから一旦、倉敷まで車で出て、8時15分発のJRに乗る事に。
駅で大会スタッフのH氏・K氏と合流し乗車。 兄弟と思しき3人の男子が1列の座席で立ち
往生、見ていた高校生がスッと立ち、座席をスライドさせ自分の席と対面にして去りました。
 
「え〜な〜」 朝から良い気持ちで、ウトウトしながら福山着。 スタッフ・ミーティングを終え
私の役目まで時間はあり、歩いてふくやま美術館に。 「山本容子のワンダーランド」展に
行くと、開店したてで人影もなく、デビュー当時の銅版画やプレス機、次のコーナーでは
BGMにジャズが流れ、スタンダード・ジャズをテーマの作品が掲げられ、じっくりと鑑賞。
 
ビデオのコーナーでは、東京メトロの駅にステンドの大作が置かれるまでの、制作風景が
流れ、丹念に1つ1つ根気のいる仕事が紹介されていました。 11時過ぎ、会場に戻ると
賛助会の展示ブースが出来上がっていて、メーカーさんと挨拶。 Sビールさんの、エビス
クリーミートップを試飲、ギネスをK社に持って行かれて生樽のスタウト。 飲みやすいです。
 
ただ10L樽しかなく、やはり1週間(出来れば3日)以内で消費との事。 バスペール主体
の当店では「無理かな〜」。 国分のコーナーでは、広島かきの燻製油漬けと、トマーティン
のハイボールで、良い気持ち。 ハイボールを持ち歩き、イベリカ・ジャパンさんのイベリコ
のスライスで「満足」  開会式、選手入場・本部長挨拶・選手宣誓、大会が始まりました。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:09 | category: NBA |
周年パーティ
今月の特筆すべき出来事は、T氏25周年パーティに参加した事です。 N支部長より
連絡を頂き、8日の日曜日であった事から一瞬躊躇いましたが、私がバーテンダー
協会に入って、年も近く同総であった事などで親しくさせて頂いた仲でした。 出席の
お返事をし、当日Fさんの車でY氏と同乗し、塩生の倉敷シーサイドホテルに到着。
 
企業の敷地内にあるこのホテル、初めて伺いましたがロビーから芝生の中庭、その
外は瀬戸内海が広がり、抜群のロケーションです。 会場に入り、主賓の入場、幹事
さんの挨拶、ジャズトリオの演奏を聞きながら歓談中、知り合いの方から「こんな事
でもないとお注ぎ出来ませんから、どうぞ」と、ビールを頂き、良い調子になりました。
 
スライドが流れ出しました。 「懐かし〜!」 パレスホテルであった全国大会に初めて
T氏と出場し撮影した時のです。「毛利さんの優勝カクテル、エンシ・ルミ、今井清さん
のマティーニを頂いてカクテルの深さや面白さを知り、この世界に引き込まれました」
 と、司会者のナレーションと共に、「そうだったよな〜」と当時を思い起こしていました。
 
その後、呼松太鼓の演奏、締めの言葉でお開き、良いパーティーでした。 4年前には
アイビーで、Y氏の20周年パーティーがありましたが、こうした大それた事は、私には
似つかわしくなく、開催する事はないと思います。 その後、倉敷に戻り、「P」と「T」に
流れましたが、ほとんど夢の中でMさん、Kくんごめんなさい。JR最終で帰宅しました。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:43 | category: NBA |
‘09 NBA全国大会  (2)
6月8日 (月) 寝たのは多分4時頃、7時に目が覚め水分補給をし、再び眠りに・・
この日の行動は、F氏に一任してあり気楽に休むも8時30分に起床し、9時に連絡。
「築地に行きませんか?」「え〜な〜」 歩いて新橋の駅を抜け、歌舞伎座の前を通り
場外市場へ。 TVで見た事のある店が並び、アニー伊藤さんも確認し、場内市場へ。

「D」寿司の列に並び 「昔、G時代S氏に仕事が終わって連れて来てもらったんです。
めちゃくちゃ美味しくて・・奢ってもらったんですけど、値段は聞くなって・・(笑)」 市場
ゆえ、朝5時には開いていて、銀座ならずもバーテンダー御用達の寿司屋さん、今では
有名になりすぎた感もあるそうで、 30分程待ってお父さんの方に座る事が出来ました。

まずはビールをいただき、大トロ・車エビ・ウニ・細巻き(鉄火・いくら)・中トロ・玉子・
車エビの頭・イカ・カンパチ・穴子・しじみの味噌汁で、おまかせ終了。 追加で、こはだ・
煮ハマグリ。 「うま〜!」 さっさとつまんでパッと出る。 気持良く場内を散策し、再び
銀座にて、千疋屋でフルーツ鑑賞 「これ使うと1杯いくらかな〜?」 2人で原価計算(笑)

JRに乗り、目指すは池袋演芸場。 昼の部は12時30分からで駅からも近く、100席ほど
の客席はすでに埋まっており、後列にあったパイプ椅子に座ると座面が、へたっており
幾度となく座り直しながらの鑑賞になりましたが、徐々に引き込まれ、トリの喬太郎さんの
「ハワイの雪」で大満足。数ある演芸場の中、当日の昼席でベストを選んだF氏に感謝!

寄席に入る前、以前倉敷三越時代、お世話になった方が、閉店後池袋店に移動にした
とお聞きしていましたので 「今、池袋演芸場」とメールをしていました。 もし返信があれば
顔を出そうかな、と思っていたのですが 「先月で池袋店は閉鎖し、今は関連の会社で
PCとにらめっこ・・」との事。 厳しい現実を知り、寂しい気持ちに。 Uさん頑張ってね!

新橋駅前に集合。 この日もF氏と「ウコンの力」を飲み、T氏・K夫妻とお友達の計6人で
銀座2丁目の大衆酒場「S」で飲み始めました。 昭和の香りを残す店内、入れ替わり立ち
替わりお客さまが来店。 「母体は魚屋さん」とT氏、新鮮で美味しかったです。 それ以降
Barタイムで 「オーパ」「スター・バー」「フォーシーズン」「EVITA」「絵里香」「Y&M

前半の3軒は、昨日の片付けもあり主要なメンバーは不在でしたが、お店に影響がない
くらいに「下」を育てて活気あるお店でした。 「EVITA」は、当店常連のOさま行きつけの
お店で、早速お名前を出すと柔和な笑顔が、さらにほころび人の良さが伝わって来ました。
「絵里香」は、大会に出ていた頃の全国の技術研究局長のお店で、初めてお伺いしました。
 
「あの時のカンパリオレンジ美味しかったよ〜」 当店に3年前にお越し下さり、飲んで
いただいたのですが、まだ覚えて下さっていた事に 「ありがとうございます」 「Y&M」に
着く頃には、みんなかなり出来上がっていましたが、毛利氏とF氏は師弟関係で、T氏も
懇意にして頂いており、アットホームな雰囲気で、チェイサーのウコン茶にびっくり。
 
4時頃、歩いてホテルに帰り爆睡。。11時集合、8名で銀座・よし田に。 明治18年創業の
老舗そば屋さんで、当然の如くビールで「お疲れさ〜ん」 にしん・玉子焼き・板わさ・ほや
天ぷら盛・ごま豆腐などをいただき、ざるで〆て空港に。 無事岡山空港到着し仕事へと
急いだのです。 11月にはジュニアの大会が東京でありますが、年2回は贅沢かな〜(笑) 
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:20 | category: NBA |
‘09 NBA全国大会  (1)
6月7日(日) 7時起床のつもりが二度寝し、40分嫁さんに起こされ、8時10分に
家を出て山陽道に。 東京は何年ぶりだろ。。軽く10年は行っていません。 前回
銀座の「テンダー」「ル・ヴェール」「毛利Bar」とハシゴし、完全な二日酔いでした。
(ル・ヴェールは、佐藤氏が秋田の戻られるため、4月に閉店なさったそうです)
 
集合の9時前に空港の駐車場に到着。 同行のF氏・Yさんと合流し、少し遅れて
チケットを持ったH氏も到着し 「まずはビールで乾杯でしょ」 とF氏。 今晩、イヤと
いうほど飲むのに、悲しい性でしょうか。。一緒に乾杯! 11時羽田着、宿泊する
新橋のホテルに一旦荷物を預け、会場の新宿・京王プラザに向けてスタート。
 
電車を利用するたび、嫁さんから借りた「スイカ」が大活躍。 土地勘のない田舎
もんには、便利なカードです。 受付で、N支部長から競技会・懇親会の参加券を
もらい入場。 既に競技は始まっていて、創作・課題と2名づつ進行する舞台、横に
幅広く取った会場は満席で、向こう側の課題は、モニターでしか確認できません。
 
記念誌で出場選手を確認し、昨年観た顔ぶれが揃っています。 女性も目立ち
40名中11名が出場。 壇上の4名が全員女性の組もありました。 ハッと目を引く
選手には巡り合えませんでしたが、関東の選手には、独特の雰囲気が備わって
おり、何だろうな〜このオーラ。その昔には「華がある」なんて言ってましたね〜。
 
競技が終了し懇親会までの間、賛助会ブースで試飲が楽しめますが、昨年試飲と
懇親会でダウンした経験から極力控え、国分のM氏など知り合いと久し振りの挨拶。
 しばらくして選手も全員集まり、本日の創作カクテルを調整し、参加のお客さまに
ふるまうイベントがあり、お客さまは大喜びでしたが、選手には少々きついかも。
 
懇親会は立食で、ホテル側のサービス台を占拠し、各々が持ち寄った料理を肴に
飲む事しばし、アトラクションも終了し「成績発表」 計ったように今回参加出来な
かったY技研部長より「速報を送って下さい」とメールが入り、記念誌に書き込まず
携帯にインプットし送信。 「関東総なめですね・・選手を労って下さい」と気遣う返信。
 
2次会は、ホテル近くの居酒屋「D」、行く道中F氏が、薬局に立ち寄り「うこんの力」
を飲み 「効くん?」「気分的に・・」 初めてでしたが、意外とあっさりでした。 40名程
集合し貸し切り状態で、タバコの煙に気分も悪く、壁にもたれて休憩し、解散後は
タクシーに分乗し銀座に。 日曜日ですが、関係のBarが開けており 「Bar酒向」へ。
 
今年1月、7丁目の地下倉庫をバーに改装したそうで、レンガを多く用いた店内は
バックバーが2重になっており、余裕を感じさせられます。 次々と訪れる関係者に
「どうぞ」と譲り合いながら退席し、次は8丁目の丸源ビル5階の 「Bar Shake」へ。
「久しぶり」明るく出迎えてくれた古田土氏。酒向氏同様一緒に大会に出ていました。
 
「浜松は面白かったね」 15年ほど前、大会後も、気の合った仲間でスコットランド
旅行を目指し「Club Bacchus」を作り、浜松で懇親会を開いたのです。 久しく
協会活動を中断していましたが、温かく迎えてくれる仲間たちに感謝し、思い出に
浸りつつ美味しいお酒を頂きました。 3時頃まで持ったのは「うこんの力」かな〜? 
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:49 | category: NBA |
Categories
Search this site
Comments
Sponsored Links