気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
野球三昧
8月21日 (火) 6:47発、新倉敷発のこだまに乗り、岡山でのぞみに乗り換え、新神戸から
地下鉄、阪神電車と乗り換えて、8時30分甲子園着。 中央特別自由席に入場、第1試合の
作新学院vs東海大甲府は、打ち合いを終始リードした甲府が勝ち、センバツで投げていた
作新の大谷投手も、8回から登板。 春より威圧感もなく、故障かな?何かあったのかな?

さぁ第2試合、今まで先攻にこだわっていたチームが、今日は後攻に。 1回の無死2塁の
バント失敗が痛かったです。 甲府がきちんと決めて3塁に進めていたのを見ていた息子が
「甲府とは違うな」とポロリ。 打つ事にこだわって、チーム作りをしてきた監督の迷いの表れ
とも取れました。 先制しましたが、追加点につながらず、明徳に引き離されてしまいました。
 
負けましたが、大半が倉敷出身で、3試合無失策で戦い抜いた選手たちに「お疲れさま」と
甲子園を後にして、さぁ、向かうはマツダスタジアム。 新神戸14:42発ののぞみで、広島
15:59着、駅前でお好み焼きを食べ、昨年、雨でガラガラだった時とは全く違い、駅前から
の列でスタジアム入り。 広陵時代から注目していた野村投手のグッズを買い息子は納得。

試合は、DeNA・三浦投手との「18番」対決。 巨人に3連敗して、絶対負けられない重圧
からか不本意に先制され、打つ方もタイムリーが出ず、売り出し中の堂林選手もお疲れかな?
ゲームには負けましたが、最後に4番に代打の前田選手を見る事が出来、駅への帰り道
「2つとも負けたな」「面白い試合だったよ。父ちゃん、ありがとう」 少し疲れが和らぎました。 
| comments(2) | trackbacks(0) | 13:00 | category: スポーツ |
高校&プロ野球
8月19日 (日) 準々決勝の抽選が気になり、9時起床。 第1試合終了後、21日(火)の
第2試合、対明徳義塾に決定。 13日(月)の振替で、20・21日と連休を取る事に決めて
おり、18時からは、マツダスタジアムの広島対DeNA戦を、見に行く予定になっています。
息子に「甲子園行く?」「広島、間に合う?」「大丈夫やろ」「なら行く」と、あっさり決定。

今度は、新幹線で移動するため、時刻表とにらめっこ。 途中下車しなければ、「赤ヘル
きっぷ」との併用も効きそうなので、移動の新神戸〜広島間で、ウトウト出来そうです。
昨年、関西が準々決勝の相手に如水館を引いたように、強豪校ではありますが、他校
より明徳の方が、試合になってくれそうな気がします。(やってみないと分かりませんが)

わずかな期待を持って、甲子園で応援して来たいと思います。 思い出すに、平成元年の
準々決勝も四国の尽誠学園だったと記憶しています。 初戦で、優勝候補の東邦高校に
競り勝ち、あれよあれよと進みました。 その時の竹本投手は同じ町内で、遊撃手の田頭
選手は上宮の元木選手がいなければ、大会No.1ショートだったと個人的に思っています。

尽誠にはプロに進んだ、宮地投手や谷選手がいて、0−4で敗れましたが、23年振りは
どうなる事でしょう? 第1試合の作新学院と東海大甲府も好ゲームが、期待できますし
しっかりと高校野球を楽しんできます。 カープの方は、たぶんマエケンの先発で、DeNA
に負ける確率は低いと思います。 出来れば昼・夜と勝利の美酒を味わいたいものです。
 
| comments(2) | trackbacks(0) | 05:10 | category: スポーツ |
甲子園観戦
8月15日 (火) 6時スタート、目指すは甲子園。 Uターンラッシュを気にしてJR姫路駅まで
車で行き、新快速と阪神電車で乗り込む事に。 実は、前日にも姫路駅まで行ったものの
息子が「父ちゃん、これ」と言って、差し出すスマホに雨天順延の記事 「ありゃ〜、帰ろう」
と、Uターンし、2日続けての2時間睡眠に、持つかな〜(苦笑)。。甲子園には9時に到着。

「1塁側内野スタンド、あとわずかです」のアナウンス。 小走りで並び購入し入場。 曇り空
でしたが、熱気に溢れ、やっぱ甲子園はえ〜な〜。 アルプス近くで、明徳義塾VS酒田南
を観戦、淡々としたゲーム展開から、後半もつれて好ゲームに。 「暑いです〜」 とビール
の売り子さんも汗だくで、1杯目の女の子は、泡をスッと持ち上げ思わず 「おっ!上手い」

2杯目が欲しくなりましたが、その子が来ず、他の子のに頼むと、グルグルっとガンを回し
泡を立て、去った後「1杯目の子の方が美味しそう」と、息子も感じたようです。 予定通りに
試合開始、先制・加点するも逆転され、7回、桃太郎サンバに乗り1死満塁もダブルプレー
と、嫌なムード。 8回、ラッキーな得点が入り逆転出来、正午には、戦没者追悼の黙とう。

勝利し、アルプスではなかったので歌いませんが、校歌で余韻に浸り、息子はお目当ての
出場校名入りタオルをゲットして、帰路に。 三宮で食事をし新快速で姫路に戻り、山陽道
上りの渋滞を横目に、吉備SAで休憩し、16時30分倉敷着。 慌てて準備し、17時過ぎには
「良かったな〜」と常連のKさまご来店。 くじ運も良い今年、勝ち進んでもらいたいものです。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:24 | category: 日常 |
Happy hour
7月3日 (火) 20周年が過ぎ、何か新しい事を始めなければ・・と思い、先日刺激を受けに
行った福山のBarにヒントを得て、17時オープンにいたしました。 食事前に 「ちょっと1杯」
と、コーヒーでは間の持てない方のご来店を期待し、当初は、17時に開けていたのですが
その感覚は、まだ早すぎたのでしょう、少数派に終わり、18時に変更した経緯があります。

それでも、掛かりが遅く18時に準備できていなかった事が度々あり、自分への戒めも込め
さぁ、頑張ろうと思っていた矢先の大雨で (こんなもんかな〜、梅雨のど真ん中だもんな〜)
夕方には雨も止み、期待薄で階段の落ち葉を掃いていると、背後から 「いいですか?」 と
聞き覚えのある声で、変更後、第1号のお客さまご来店。 単純な私「やって良かった〜!」

岡山でお店を構えるHさま 「5時からなら飲んでも7時開店に間に合うので」 その後、常連の
Tさまも 「事始めなので・・」と、お花を持ってご来店。 ハッピーアワーで対応いたしました。
私が、このスタイルを知ったのは、20代半ば、広島のホテルでお会計が50%オフでした。
1920年代、米海軍で、航海中の娯楽時間帯を示していたスラングが、語源とされてますが

需要の少ない時間帯に、お越しいただいた方へのサービス、さて全品50%オフにする度胸
はなく、限定メニュー・ワンコイン(500円)と、させていただきました。 「マティーニがいいな」
「酔夏のソルティがあったら嬉しい」と、事前にお客さまからご要望があり、メニューに載せて
います。 初日19時まではこのお2人でしたが、今までと違う充実感あり、続けて行きますよ。 
| comments(2) | trackbacks(0) | 11:04 | category: 店がらみ |
福山Bar巡り
6月25日 (月) 夕方から予定がポッカリ空いた店休日。 「飲みにでも行ったらえ〜が」と
娘の後押しもあり、16:51発のサンライナーに乗り、福山に。 まだ開店前かな?と思い
つつBar「I」へ、看板に灯りがともっており入店するも、カウンター内は無人で、しばらく
椅子に腰掛け、よく磨いてあるボトルを眺めていると 「あ〜びっくりした!」と、店主登場。

スタンダードスコッチのソーダ割りをオーダーすると、カティーサークで調整。 時間帯を
考え、少し軽めにしてくれた様子で、ゴクゴクとありがたい心遣い。 ざっくばらんに近況
報告後紹介してくれた、そば屋「T」へ。 おおらかな女主人の細やかな気配りに、感心し
ながら美味しく頂き、その後、ホテルマン上がりで、前日24日にオープンしたBar「A」に。

1階がカウンター席、2階にはパーティ等で使えそうな部屋があり、祝花で埋め尽くされて
いました。 お隣の方の、デュワーズのソーダ割りオーダーに同調し、聞けば15時から
開店しているとの事、こうしたお店は貴重です(笑)。 それから、支部長のお店に移動。
お花を活け込んでいる途中で 「早くにごめんね〜」 やはり、スタンダードのスコッチを

オーダーすると、若手のF君が、グレンモーレンジ10yを選択、ソーダ割りでいただきながら
新潟での全国大会の話題に・・中国本部の不振に、Y技研部長も苦心されているようです。
そして最後は、今年2月にオープンしたBar「I」へ、同様のオーダーにデュワーズの12yが
選択されソーダ割りし、開店後の様子伺いをして、帰宅22時を目標に切り上げたのでした。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 04:05 | category: 飲食 |
ハレノミーノ倉敷
6月24日 (日) ハレノミーノ倉敷が開催されました。 全国各地で開催されている、飲み
歩きイベントで、岡山では過去4回実施、好評を得ているイベントです。 ぜひ倉敷でも
と、バーテンダー協会のメンバーが軸となり、当店HP管理人さんもサイト・パンフなどの
作成に一役担い、各店舗を回り写真に収めていました。 当店にも、参加の打診があり

考えましたが、ワイガヤ・ドタバタ状態が想像でき、今回は見送る事にしました。 前日に
「どのくらい売れたの?」「水曜日で1100枚です。最終1300枚を見込んでいます」「!」
想定外でした。 1枚に付き、5杯・皿のチケットですので、これが全部なら6500杯・皿を
70店舗でまかなう計算です。 内心、参加しなくて良かった〜!と、思ったのでした(苦笑)

当日、出勤途中、行列の出来ているお店があり、パンフを持った方々とも多くすれ違い
ました。 当店の前にある、炉端Bar「K」も行列が出来、用意した食材が空になり、途中
仕込み休憩を1時間取りながら、営業を続けたそうです。 その後、お店に確認すると
150人・250人・300人以上といった来客数の店もあり、皆さん本当にお疲れ様でした。

ふと思うに、子供の頃から、親や先生などが敷いたレールの上を、歩いてきた世代には
こうしたイベントが有難いのでしょうかね〜。 私の若い頃は、他人の知らない、自分だけ
の場所を求めて、成功と失敗を繰り返し、気に入った店の暗黙のルールを、覚えようと
したのですが・・・ まぁ、参加された方々が、これを機につながってくれれば良いですね。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 04:26 | category: 日常 |
20周年
6月19日(火) 何とか20周年を迎える事ができました。 平日と台風が影響の悪天候も
あり、静かな日でしたが 「この日だけは外せませんよね」 と、ご来店下さる常連の方も
いて、開店当初に流していたCDを聴きながら、当時を思い出していました。 まだNBAの
大会に挑戦していた頃で、鳥取での中国大会を控え、バタバタしながら開店しました。

「どうですか?20年間は・・」「あっという間でしたよ。 しかし、ここまで景気が悪くなるとは
想像していませんでしたけどね。。(苦笑)」 こうした会話を繰り返しましたが、この1週間
の間に「約10年振りですよ」と、いうお客さまが4組ありました。 「お久ぶりですね」 勤務
の関係や、家庭環境の変化など、伺うと様々ですが、覚えて下さってありがたい事です。

「昔ね、マスターに叱られたんよ。うるさいって・・(笑)」「いえいえ、叱るというよりお願い
だったんですが・・」「けどね、この年になって分かるわ。 普通の声で会話出来る店って
貴重だわ」「BARというスタイルが、根付いている街だと当たり前の事でも、なかなか。。
店の数も増えましたし、その時の気分で店を選んでいただけるとありがたいのですがね」

30年くらい前の話、女性グループで 「私、ファーストキスをした相手と結婚するの」と、店中
に響き渡る声がして、私はドリンクを調整する手が止まり、他のお客さまも声のした方向を
振り返っていましたが、数年後、無事ご結婚なさり、時々寄って下さいます。 が、音量は・・・
あと何年続くか分かりませんが、禁煙と静かな空間は、守り続けて行きたいと思っています。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:49 | category: 店がらみ |
花見

先週は都合がつかず、見ごろを逃したかなと思いつつ、昨日、種松山に行ってきました。
祖父母の眠るお墓参りを兼ね、お供花を買い、実家で母親を乗せてスタート。 曇り空で
進むにつれ怪しくなってきた空からフロントガラスにポツリ。 そういえば、昨年も1時間程
して雨になり、その後、豪雨になった記憶がよみがえりますが、続いて落ちては来ません。

駐車場に停めて登る石段、途中で「きつい」と立ち止まる母。 昨秋の彼岸には、普通に
登っていたと、寄る年波を感じました。 「そのうち、おんぶが必要やね(笑)」「あはは」と
笑いながら登りきりました。 空模様を心配しながら、公園方面に向かい、昨年見つけた
場所に到着。 そよぐ風に任せて花びらが舞うお気に入りで、今年は貸し切り状態でした。

弁当を広げて、話をしながら食べていると、次々に花びらが落ちてきて、数枚なら風情と
も取れますが、やはり物には程度があるもので、弁当の中身を見られたくない子供のよう
にして食べました(苦笑) 初冬にはらはら降る雪を、風花と呼ぶそうですが、大粒の雪に
見えなくもなく、上手い例えだと思ったのです。 じっとして、冷えた身体を動かして帰ろうと

散歩をしていると、側溝に溜まった花びらをすくい 「これ、何かに使えませんか(笑)」と
見知らぬご婦人から話しかけられて思わず 「吉野でしょう」と、言いかけましたが、ここで
銀座の有名バーテンダーのオリジナルカクテルを言っても、説明が難しい、面倒くさい
両方が頭をよぎり 「さぁ、何がいいですかね」と、その場を逃げ、車に向かったのでした。 

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:14 | category: 日常 |
甲子園
3月26日(月) 息子と甲子園に行ってきました。 本来なら母校の応援に行きたかったの
ですが、週末と重なりTVで我慢。 3点リードまでは良かったですが、その後は・・・その上 
ひょうまで降る天候とあっては 「行かなくて良かった〜」 残念な結果となりましたが、また
夏を目指して頑張ってほしいものです。 さてこの日は、横浜vs高知がベストゲームかな?

6時20分、山陽道で姫路西ICから姫路バイパスに降り、朝のラッシュと重なりましたが
姫路駅前の駐車場に8時前に到着。 JR新快速で阪神方面に行き、どこかで阪神電車
に乗り換えれば甲子園到着。 の筋書きだったのですが、まだ時間に余裕ありと乗り換え
なしの山陽電鉄に乗ったのが判断ミスで、9時を過ぎ 「悪かった」と息子に謝りました。

「え〜よ〜甲子園に着けば」「それは間違いない」 甲子園到着後、3塁側の内野スタンドで
観戦。 持参していたワンセグTVが、実際のプレーより遅れて放送されるので、見逃したり
微妙なプレーもチェック出来面白かったです。 4−0で横浜勝利の後の第2試合、2時間
程度だった睡眠時間の影響で、すっかり寝入ってしまい、気がつけば5回。 しかし0−0。

「春は投手力」そのままに終盤、聖光学園が2−0で勝利。 「智弁見る?」雲行きも怪しく
「帰ろう」 電車で三宮に戻り土産を買い、今度はJR新快速で明石へ、魚の棚でお寿司を
頂いて姫路へ戻り、山陽道で帰宅しました。 今春、志望の高校へと進学が決まった息子。
部活動が始まれば、多忙な高校生活が始まるでしょう。 2人きりの貴重な春の1日でした。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:21 | category: 日常 |
久しぶりに
ずいぶんと間を空けてしまいました。 その間いろいろな事がありましたが、最大行事は
やはり確定申告でしょうか。。昨年1年の総まとめをしてPCで計上するのですが、なんと
PCがフリーズ後、さっぱり動かなくなり過去のデーターが飛んで、会計ソフトも初期設定
から行うことになり、時間が掛かりました。 何とか期限内には提出出来ホッと一息です。

これが済み、センバツが始まれば 「春が来た」と実感が湧いて来るのですが、もう1つ
当店内に桜が入りました。 運んで下さる方の都合で、例年に比べて少し早いのですが
今年はボリュームがあります。 「枝が多いね」「20回目の記念に・・(笑)」「さすがやね」
平成5年から活け続けて20年、毎年楽しみにして下さる方もいて当店の定番行事です。

まだまだ固いですが、そのうち綻んでくると思います。 Kさま、毎年ありがとうございます。
それと、今年何とか葉桜まで持って行きたいと思っていると 「良い栄養剤がありますよ」
と、Tさま。 なんとお帰りになられたその足で、持ってきていただきました。こちらも感謝
です。 「見頃はいつ?」と、お電話を頂きますが、予測は不可能で、再度ご連絡下さい。

さて明日は、母校が甲子園で作新学院と戦います。 第2試合なので行けない事もない
のですが、ハードスケジュールになるのと、過去2回は見に行き。 85年の対横浜戦が
0−7、92年の対川西緑台戦が0−2と 「打てないな〜」 と寒いスタンドで嘆き、終了後
は、大阪で飲んで帰った記憶があります(苦笑) 明日は家で応援したいと思っています。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:26 | category: 日常 |
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links