気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 福山散策 | main | 謹賀新年 >>
古酒

寒い日が続いてますね。今年は、一段と厳しい気がします。 お店の方も平日は、12月
とは 思えないほどの落ち着きようで、たいした疲労感もないまま帰宅し、やかんを火に
掛け、朝日酒造の壱乃越州を熱燗にし、小鍋に出汁を張り、豚バラ・ほうれん草・豆腐を
温めてハフハフ、熱燗グビリで暖を取りますが、ついつい飲み過ぎてしまいます(苦笑)

出勤途中、ワインショップ「S」へ日本酒の補充に立ち寄ると、ご主人から「こんなのあった
の覚えとる?」「えっ?」 奥の冷蔵の日本酒庫へ付いていくと 「1989より前 天狗舞」と
書いた新聞紙に包まれた一升瓶があり 「まだ、あるよ」と、小鼓・天楽、朝日山・吟醸が
出てきて、どれも平成2年頃の物です。 当時は、和食Bar「C」で、日本酒も出しており

休日を利用して、神戸あたりへ買い付けに行っていました。 いろいろやっているうちに
古酒に興味を持ち、ご主人に相談すると 「蔵元には、寝かす余裕がないから、するの
なら、店でしたら? うちで預かってもいいよ」と、快く引き受けて下さり、何本か預けた
記憶があります。 店も変わり、すっかり忘れていた4〜5年前にも 「あるよ」聞かされ

昼食会のメンバーで、平成元年の天狗舞・純米吟醸を開け 「力強く生きてる」と、感心
した覚えがあります。 その残りがあったのをまた忘れていました(笑) 一足早いX'mas
プレゼントを頂いたような気持ちです。 どんな事になっていますかね? 日本酒ですので
お店のメニューには載せませんが、この日記をご覧の方で、興味のある方はどうぞ。  
| comments(0) | trackbacks(0) | 05:23 | category: 店がらみ |
スポンサーサイト
| - | - | 05:23 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onodabar.jugem.jp/trackback/1222
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links