気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< NBA 中国大会(付録) | main | 保全係 >>
吉備路マラソン
市民マラソン大会が各地で開催されています。 総社市でも今度の日曜日に 「そうじゃ
吉備路マラソン」があり、昨年、一昨年と部活動の延長で参加した息子にも、申込書が
届きましたが、今年は受験を控え、それどころではありません(笑) この大会、参加者
が1万5千人を超え、全国でもトップ10に入るくらいの大規模な大会だと聞きました。

それと同じ頃、総社市内に会社を持つお客さまから、締め切り近くになり 「マラソン大会
に是非・・」と、市役所のお偉いさんから、会社ぐるみでの出場要請があったそうです。
「断れず申し込んだけどな〜。何でも市長もフルマラソンに出るそうな」「そうなんですか」
参加費による収入もあるでしょうが、参加者を何とか目標に近づけたかったのでしょうね。
 
ところで、市長といえば大会実行委員長ですよね。 参加者へのホスト役に徹しなければ
ならないと思うのですが、昨年も完走されたと聞き、その時間が6時間22分。 1時間7km
は急ぎ足とジョグの中間ですよ。 ゴールまで待たされる、大会運営やボランティアの方々
に悪いと思わないのなら、人としての競技者感覚、政治家として市民感覚を失っています。

あと、ノリやお付き合いで参加された方へ、日頃トレーニングを積んでいないのであれば
棄権をお勧めします。 メタボなタレントが、東京マラソンで倒れ、生死をさまよったのも
記憶に新しいと思います。 健康管理は自己責任です。 目立ちたがり屋の市長のおかげ
で、全国規模にまでなったマラソン大会、悲惨な出来事が起きない事を祈っています。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:37 | category: スポーツ |
スポンサーサイト
| - | - | 09:37 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onodabar.jugem.jp/trackback/1196
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links