気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< NBA 中国大会(2) | main | 吉備路マラソン >>
NBA 中国大会(付録)
11時、美術館着。 和風の落着いた外観、入場し作品を鑑賞。 幼少からの絵画も展示
してあり、中学生時代からの非凡な才能を目の当たりにしました。 大作を仕上げる際の
下絵描きや、日本画に用いる画材の鉱石なども展示してあり、充分に堪能いたしました。
12時、近くの食堂で定食をいただき、「TV出演」の張り紙がいっぱいのお肉屋さん発見。
 
コロッケが有名だそうで、1つ頂き歩きながらパクリ。 別の店では、美味しそうなロースト
チキンがあり、お土産に購入し、待ち合わせのサークルKの駐車場へ。 軽トラで現れた
女性は、思っていたより若く、関西弁で闊達とした方でした。 軽トラの後に付いて畑にGO!
八朔は 「寒に当たると苦くなる」 と言われ、青い頃に収穫して、黄色く熟成させるそうです。
 
しかし、彼女はなるべく木に残して収穫しているそうです。「好きなのをもいで下さい」 と
言われ、まだ木に残る黄色い八朔をその場で試食。 イヤな苦味はありませんでした。
あと、レモンと 「鍋やコンフィにどうぞ」 と猪肉のロースを頂き、お薦めのケーキ屋さんも
紹介してもらい、尾道周辺を盛り上げようとする一端を担う、彼女の元気を頂き帰路へ。
 
まだまだ知らない土地はいっぱいありそうです。 昨年の出雲も良かったですし、今年の
呉周辺が不発に終わったのが残念でしたが、その分生口島で満喫いたしました。 来年は
東広島・西条が開催予定で、またまた車で参加したいと思っています。 と、その前に5月
の新潟での全国大会に行くかどうか迷っています。 店が忙しければ即決なのですがね〜。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 06:20 | category: 日常 |
スポンサーサイト
| - | - | 06:20 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onodabar.jugem.jp/trackback/1195
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links