気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 謹賀新年 | main | 食べログ >>
新装開店
通勤途中にあった和食屋さんが閉店し、一度も寄った事はありませんでしたが、特徴の
ある名前で気になっていたところ、双方常連のお客さまから移転OPENしたと聞きました。
そして、しばらく空き家だったお店に、動きが見え 「蕎麦屋OPEN」 の看板が目に留まり
楽しみにしていました。 開店しても目立たないのは、通過するのが休憩時間のようです。

昨年の暮れになって、同級生がお連れの方と来店し、そば屋のご主人と聞かされ、気に
なっていただけに偶然に驚き 「これから年末にかけて大変ですね」 メニューを絞ったり
時間短縮で対応されるようです。 東京で修行されたと聞き、名刺を頂くと、夕方5時30分
からとあり、これなら仕事前に行けそうで、早速翌日、仕事着に着替えて自転車で到着。

ところが、まだ「支度中」とあり5分待ちましたが、開く気配なく扉を開けて「まだですか?」
「すみません、6時からなんですよ」 あら 「行けるとしたら5時半ですね」と、前日言ってた
のですがね〜。。年末だからかな〜残念。 でも気になります。翌日、昼営業に間に合う
よう早出して入店。 「時節柄、せいろとかけしかやってないんですが・・」「せいろ下さい」

普段から、せいろとかけしか頼まないので気にならず、せいろ到着。 量は、ありますが
水切れが悪いようで、続いて「かけ」これも私の好みとは合いませんでした。今回だけで
判断するのも気まずく、評判を聞いて再訪かな?とお勘定。 「ごちそうさま」「ありがとう
ございます。いつもすみません」 ん?「初めてなんですけど(笑)」  お疲れのご様子です。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 04:42 | category: 飲食 |
スポンサーサイト
| - | - | 04:42 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links