気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< NBA中国大会 (1) | main | 振込手数料 >>
NBA 中国大会 (2)
懇親会会場に入り、仲間とテーブルを囲んでいると「こちらの席です」と賛助会の方々
と一緒の、お偉い席に案内され、内心困ったな〜。。早速、隣のS社の方と名刺交換
その後も次々と交換 し、お決まりの挨拶が続き、早々と用意してぬるくなったビール
で乾杯! 円卓の料理は中華の様には回らず 「不便やね〜」 成績発表になりました。

選手入場。 ジュニアの部は1位と3位が広島の女性でした。さて本選、部門別に発表
すると、次第に総合が分かってきますが、1位と4位に倉敷支部の選手が入り、金沢
での全国大会への切符を獲得しました。 精進して悔いのない演技を期待しています。
その後は席を離れ、島根支部・M氏のバンド演奏が始まり、懐かしの曲を聴きました。

知り合いの選手と「お疲れさん」していると、閉会になり2次会へ誘われますが、睡魔と
酔いでその気にならず、部屋に戻って熟睡。 28日(月)は6時起床、外は雨、早朝より
日御碕を回って出雲大社に参り、近くの9時から営業のそば屋で朝食、足立美術館へ
と流れる予定も挫け、そういえば、昨夜は食べずに飲むばっかりでお腹が空きました。

7時からのバイキングに降り、梅かゆ・しじみ汁・サラダ・コーヒーで軽く満たし、出発。
出雲大社は、普通車は少ないものの天気に関係なくバスが次々と到着し、団体さんで
賑わっています。 ぶらり散策し、そば屋「Y」で割子をいただき、安来に向かいました。
10時30分足立美術館に到着。 ここも、バスが停まっていて年輩の団体さんが多いです。

入場しての第一印象 「窓ガラスがきれい」 日本一の庭園と称されるにふさわしい窓です。
まずは、足立氏の経歴を年表にて確認、順路に従って「あ〜、鑑定団で見た名前や」
なんて呟きながら、近代〜現代の作品を堪能。 季節を変えてまた訪れてみたい所です。
お昼時となり、常連のKさまより「米子ICからイオンの看板を探して、市場があります」
 
最初、分からずウロウロ「あった!」 新鮮市場内に入り「Y」にて海鮮丼。 これはビール
が欲しくなりますが、我慢我慢。 あとは、ゆっくりと帰路に向かいました。走行約600km
高速代(行き1000円・帰り1450円) 久しぶりの山陰でしたが充分楽しめました。 来年の
中国大会は呉です。 Kさま曰く「電車より車が便利良いですよ」 来年も車で参加します。 
| comments(2) | trackbacks(0) | 11:56 | category: NBA |
スポンサーサイト
| - | - | 11:56 | category: - |
コメント
この度は失礼をいたしました。
呉は必ずや。

まずまず回復。
またお邪魔します。
| さみ | 2011/03/03 6:26 PM |

さみさま、ようこそ。
大会での演技は、普段の営業の様子とはまた違って
緊張感のある光景です。
毎年、開催されますので、また機会がありましたらご参加ください。
| 店主 | 2011/03/08 3:54 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://onodabar.jugem.jp/trackback/1140
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links