気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ご冥福をお祈りいたします | main | また君に恋してる >>
昼食会&BAR巡り
4月11日 (日) 久々にTさま宅で昼食会がありました。 以前、月イチで行われ80回を
数えていたのですが、3年ぶりの復活です。 小学校低学年の頃、連れて行ったことの
ある娘も、楽しかった記憶があるのか 「一緒に行きたい」 と参加、年齢を考えてか野菜
と魚中心のメニューで、あっという間の3時間でした。 Tさま、ありがとうございました。
 
飲む量は抑えていたのですが、ビールと次々に開くワインを頂いて、酔い気分で営業に。
会の流れやウンダーベルグ談義に花が咲きますが、この話題はまた後日。 もう車で帰宅
する事は出来ず、ならば行った事がないBarへとY夫妻と立ち寄りました。 当店近くの「D」
は、入るなり紫煙に迎えられ、店を禁煙にして約1年。 以前にも増して苦手になりました。
 
カウンターに座り、ウイスキーのソーダ割り。 ここではソーダを機械で注入、気のせいか
圧が弱く感じられました。 あと、テーブル席の団体がやかましく、会話もままならぬ状態で
退席し、5時まで営業の「A」へ。 丁寧な接客で落ち着いて飲む事が出来、同ビルの「K」に。
女性2人で切り盛りしているこのお店、カウンターは男性客で埋まり、かろうじて3席確保。
 
老婆心ながら、幾つか気付いた事の中一つ告げ退散。 最後は「T」へ、全国大会に向けて
頑張っている様子でした。 今回の4店舗は、それぞれに特長を生かし個性があり良かった
と思います。 Y氏と「流行る店の傾向が分かっても舵は切れんもんね」  ♪目立たぬように
はしゃがぬように似合わぬことはむりをせず〜 やはり「時代遅れ」が似合うのでしょうか。。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:58 | category: 飲食 |
スポンサーサイト
| - | - | 11:58 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Categories
Search this site
Selected Entry
Comments
Sponsored Links