気まぐれ日記 in ONODA BAR

オノダバーのマスターが気まぐれにつづる日記です。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
甲子園観戦
8月15日 (火) 6時スタート、目指すは甲子園。 Uターンラッシュを気にしてJR姫路駅まで
車で行き、新快速と阪神電車で乗り込む事に。 実は、前日にも姫路駅まで行ったものの
息子が「父ちゃん、これ」と言って、差し出すスマホに雨天順延の記事 「ありゃ〜、帰ろう」
と、Uターンし、2日続けての2時間睡眠に、持つかな〜(苦笑)。。甲子園には9時に到着。

「1塁側内野スタンド、あとわずかです」のアナウンス。 小走りで並び購入し入場。 曇り空
でしたが、熱気に溢れ、やっぱ甲子園はえ〜な〜。 アルプス近くで、明徳義塾VS酒田南
を観戦、淡々としたゲーム展開から、後半もつれて好ゲームに。 「暑いです〜」 とビール
の売り子さんも汗だくで、1杯目の女の子は、泡をスッと持ち上げ思わず 「おっ!上手い」

2杯目が欲しくなりましたが、その子が来ず、他の子のに頼むと、グルグルっとガンを回し
泡を立て、去った後「1杯目の子の方が美味しそう」と、息子も感じたようです。 予定通りに
試合開始、先制・加点するも逆転され、7回、桃太郎サンバに乗り1死満塁もダブルプレー
と、嫌なムード。 8回、ラッキーな得点が入り逆転出来、正午には、戦没者追悼の黙とう。

勝利し、アルプスではなかったので歌いませんが、校歌で余韻に浸り、息子はお目当ての
出場校名入りタオルをゲットして、帰路に。 三宮で食事をし新快速で姫路に戻り、山陽道
上りの渋滞を横目に、吉備SAで休憩し、16時30分倉敷着。 慌てて準備し、17時過ぎには
「良かったな〜」と常連のKさまご来店。 くじ運も良い今年、勝ち進んでもらいたいものです。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:24 | category: 日常 |
ハレノミーノ倉敷
6月24日 (日) ハレノミーノ倉敷が開催されました。 全国各地で開催されている、飲み
歩きイベントで、岡山では過去4回実施、好評を得ているイベントです。 ぜひ倉敷でも
と、バーテンダー協会のメンバーが軸となり、当店HP管理人さんもサイト・パンフなどの
作成に一役担い、各店舗を回り写真に収めていました。 当店にも、参加の打診があり

考えましたが、ワイガヤ・ドタバタ状態が想像でき、今回は見送る事にしました。 前日に
「どのくらい売れたの?」「水曜日で1100枚です。最終1300枚を見込んでいます」「!」
想定外でした。 1枚に付き、5杯・皿のチケットですので、これが全部なら6500杯・皿を
70店舗でまかなう計算です。 内心、参加しなくて良かった〜!と、思ったのでした(苦笑)

当日、出勤途中、行列の出来ているお店があり、パンフを持った方々とも多くすれ違い
ました。 当店の前にある、炉端Bar「K」も行列が出来、用意した食材が空になり、途中
仕込み休憩を1時間取りながら、営業を続けたそうです。 その後、お店に確認すると
150人・250人・300人以上といった来客数の店もあり、皆さん本当にお疲れ様でした。

ふと思うに、子供の頃から、親や先生などが敷いたレールの上を、歩いてきた世代には
こうしたイベントが有難いのでしょうかね〜。 私の若い頃は、他人の知らない、自分だけ
の場所を求めて、成功と失敗を繰り返し、気に入った店の暗黙のルールを、覚えようと
したのですが・・・ まぁ、参加された方々が、これを機につながってくれれば良いですね。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 04:26 | category: 日常 |
花見

先週は都合がつかず、見ごろを逃したかなと思いつつ、昨日、種松山に行ってきました。
祖父母の眠るお墓参りを兼ね、お供花を買い、実家で母親を乗せてスタート。 曇り空で
進むにつれ怪しくなってきた空からフロントガラスにポツリ。 そういえば、昨年も1時間程
して雨になり、その後、豪雨になった記憶がよみがえりますが、続いて落ちては来ません。

駐車場に停めて登る石段、途中で「きつい」と立ち止まる母。 昨秋の彼岸には、普通に
登っていたと、寄る年波を感じました。 「そのうち、おんぶが必要やね(笑)」「あはは」と
笑いながら登りきりました。 空模様を心配しながら、公園方面に向かい、昨年見つけた
場所に到着。 そよぐ風に任せて花びらが舞うお気に入りで、今年は貸し切り状態でした。

弁当を広げて、話をしながら食べていると、次々に花びらが落ちてきて、数枚なら風情と
も取れますが、やはり物には程度があるもので、弁当の中身を見られたくない子供のよう
にして食べました(苦笑) 初冬にはらはら降る雪を、風花と呼ぶそうですが、大粒の雪に
見えなくもなく、上手い例えだと思ったのです。 じっとして、冷えた身体を動かして帰ろうと

散歩をしていると、側溝に溜まった花びらをすくい 「これ、何かに使えませんか(笑)」と
見知らぬご婦人から話しかけられて思わず 「吉野でしょう」と、言いかけましたが、ここで
銀座の有名バーテンダーのオリジナルカクテルを言っても、説明が難しい、面倒くさい
両方が頭をよぎり 「さぁ、何がいいですかね」と、その場を逃げ、車に向かったのでした。 

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:14 | category: 日常 |
甲子園
3月26日(月) 息子と甲子園に行ってきました。 本来なら母校の応援に行きたかったの
ですが、週末と重なりTVで我慢。 3点リードまでは良かったですが、その後は・・・その上 
ひょうまで降る天候とあっては 「行かなくて良かった〜」 残念な結果となりましたが、また
夏を目指して頑張ってほしいものです。 さてこの日は、横浜vs高知がベストゲームかな?

6時20分、山陽道で姫路西ICから姫路バイパスに降り、朝のラッシュと重なりましたが
姫路駅前の駐車場に8時前に到着。 JR新快速で阪神方面に行き、どこかで阪神電車
に乗り換えれば甲子園到着。 の筋書きだったのですが、まだ時間に余裕ありと乗り換え
なしの山陽電鉄に乗ったのが判断ミスで、9時を過ぎ 「悪かった」と息子に謝りました。

「え〜よ〜甲子園に着けば」「それは間違いない」 甲子園到着後、3塁側の内野スタンドで
観戦。 持参していたワンセグTVが、実際のプレーより遅れて放送されるので、見逃したり
微妙なプレーもチェック出来面白かったです。 4−0で横浜勝利の後の第2試合、2時間
程度だった睡眠時間の影響で、すっかり寝入ってしまい、気がつけば5回。 しかし0−0。

「春は投手力」そのままに終盤、聖光学園が2−0で勝利。 「智弁見る?」雲行きも怪しく
「帰ろう」 電車で三宮に戻り土産を買い、今度はJR新快速で明石へ、魚の棚でお寿司を
頂いて姫路へ戻り、山陽道で帰宅しました。 今春、志望の高校へと進学が決まった息子。
部活動が始まれば、多忙な高校生活が始まるでしょう。 2人きりの貴重な春の1日でした。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:21 | category: 日常 |
久しぶりに
ずいぶんと間を空けてしまいました。 その間いろいろな事がありましたが、最大行事は
やはり確定申告でしょうか。。昨年1年の総まとめをしてPCで計上するのですが、なんと
PCがフリーズ後、さっぱり動かなくなり過去のデーターが飛んで、会計ソフトも初期設定
から行うことになり、時間が掛かりました。 何とか期限内には提出出来ホッと一息です。

これが済み、センバツが始まれば 「春が来た」と実感が湧いて来るのですが、もう1つ
当店内に桜が入りました。 運んで下さる方の都合で、例年に比べて少し早いのですが
今年はボリュームがあります。 「枝が多いね」「20回目の記念に・・(笑)」「さすがやね」
平成5年から活け続けて20年、毎年楽しみにして下さる方もいて当店の定番行事です。

まだまだ固いですが、そのうち綻んでくると思います。 Kさま、毎年ありがとうございます。
それと、今年何とか葉桜まで持って行きたいと思っていると 「良い栄養剤がありますよ」
と、Tさま。 なんとお帰りになられたその足で、持ってきていただきました。こちらも感謝
です。 「見頃はいつ?」と、お電話を頂きますが、予測は不可能で、再度ご連絡下さい。

さて明日は、母校が甲子園で作新学院と戦います。 第2試合なので行けない事もない
のですが、ハードスケジュールになるのと、過去2回は見に行き。 85年の対横浜戦が
0−7、92年の対川西緑台戦が0−2と 「打てないな〜」 と寒いスタンドで嘆き、終了後
は、大阪で飲んで帰った記憶があります(苦笑) 明日は家で応援したいと思っています。 
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:26 | category: 日常 |
NBA 中国大会(付録)
11時、美術館着。 和風の落着いた外観、入場し作品を鑑賞。 幼少からの絵画も展示
してあり、中学生時代からの非凡な才能を目の当たりにしました。 大作を仕上げる際の
下絵描きや、日本画に用いる画材の鉱石なども展示してあり、充分に堪能いたしました。
12時、近くの食堂で定食をいただき、「TV出演」の張り紙がいっぱいのお肉屋さん発見。
 
コロッケが有名だそうで、1つ頂き歩きながらパクリ。 別の店では、美味しそうなロースト
チキンがあり、お土産に購入し、待ち合わせのサークルKの駐車場へ。 軽トラで現れた
女性は、思っていたより若く、関西弁で闊達とした方でした。 軽トラの後に付いて畑にGO!
八朔は 「寒に当たると苦くなる」 と言われ、青い頃に収穫して、黄色く熟成させるそうです。
 
しかし、彼女はなるべく木に残して収穫しているそうです。「好きなのをもいで下さい」 と
言われ、まだ木に残る黄色い八朔をその場で試食。 イヤな苦味はありませんでした。
あと、レモンと 「鍋やコンフィにどうぞ」 と猪肉のロースを頂き、お薦めのケーキ屋さんも
紹介してもらい、尾道周辺を盛り上げようとする一端を担う、彼女の元気を頂き帰路へ。
 
まだまだ知らない土地はいっぱいありそうです。 昨年の出雲も良かったですし、今年の
呉周辺が不発に終わったのが残念でしたが、その分生口島で満喫いたしました。 来年は
東広島・西条が開催予定で、またまた車で参加したいと思っています。 と、その前に5月
の新潟での全国大会に行くかどうか迷っています。 店が忙しければ即決なのですがね〜。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 06:20 | category: 日常 |
「怒り新党」
以前、テレ朝の深夜枠が充実しているお話をした事があると思うのですが、現在の一押し
が 「マツコ&有吉の怒り新党」です。 MC役の総裁秘書に、元・日テレの夏目さん、マツコ
幹事長・有吉政調会長役で、視聴者である有権者の皆様の、日々の怒りを独自の論点で
仕分けしていくもので、共感出来た場合は「採用」出来なかった物を「不採用」となるのです。

言う口を持つ2人なので、過激になりがちと思いきや意外とまともな反応だったり、今までと
違う一面を垣間見る事が出来ます。 時々、矛先が向きいじられる時の、夏目さんの反応も
楽しみです。 この番組、当店常連の方々もチェックしていて、最大関心事が番組の後半に
有権者の皆様にお伝えしたいのは・・と、ナイツ・塙氏の名調子で流れる「新3大○○調査会」 
 
過去に、松下浩二選手(卓球)・田児賢一選手(バドミントン)・舞の海関・具志堅用高さんの
現役時代の活躍ベスト3や、ジャッキー・チェンのNGシーン・チャップリン映画・男はつらいよ
などの名場面ベスト3が流れ 「次回はなんだろう」と、期待ワクワクで見てしまうのであります。
「テレ朝系なら、仕事人の殺し方なんかあっても面白いかも・・」とは、常連のOさまの意見で 
 
番組HPには 「お怒り」や「新2大○○」のテーマ募集のコーナーがあり、ネタは尽きそうに
ないのですが、次週はお休みで、次回は29日放送と、非常に残念な展開なのであります。
HPには「次回の議題」があり 「新・3大○○」には、超名作時代劇の「奇抜な殺し方」とあり
Oさまビンゴ!非常に楽しみなのであります。 皆様、長らくのご清聴ありがとうございました。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:48 | category: 日常 |
マンネリですが・・
2月14日(火) 今年もやってきましたね。 こんな冴えないバーテンダーにもチョコレートが
届くのです。 今年の傾向として当日もですが、前もってご来店になられ 「早いですが・・」
と置いていかれる方が多かったです。 まぁ14日が平日という事も関係あるのでしょうね。
もらって当然嬉しいのですが 「さぁ、お返し何にしようかな〜」 と、頭を悩ますのであります。

例年、3月14日を中心に、お見えになられた日にお返ししているのですが、中には 「回収
に行くみたいで・・」と、しばらく遠慮なさる方もいらっしゃいます。 日延べになり、渡し忘れる
事もあり 「これではいけない」と、今年は頂いた日に即、チョコレートをお返しし、交換会の
様になりました。 だんだんと記憶力が低下していく一方ですので、来年もこのスタイルで。。
 
ちなみに、今年のチョイスは 「トマーティン12年」入りのウイスキーボンボンです。 と、ここ
まで下書きをして出勤。 店に不在者票が届いていて、郵便局に電話し配達してもらう事に。
ところが、差出人の名前に覚えがなく 「誰やったっけ〜?」  分からないまま待っていると
郵便物には旧姓が書いてあり、結婚と出産の予定の報告とチョコレートが入っていて納得。
 
独身時代、よく飲みにいらしていた方でした。 結婚して兵庫県に行くとは、報告を受けていて
そのままになっていました。 マンネリになった感のある行事ですが、彼女にとっては、遅れて
いた報告のきっかけとなったようで、寒い時期に温かい話題でホッコリし、気分良く仕事に
入りました。 さて、お祝いを兼ねてお返しは何にしましょうかね〜。 やっぱり悩むのでした。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:28 | category: 日常 |
新規開店
数日前 「久しぶりに飲もう」と、バーテンダー仲間のY氏にメール。 即 「了解しました」と
返信があり、日曜日の営業終了後、お店に向かうと片付け中で、前回会った時より顔色
も良く一安心。 ビールを頂いていると 「Mの店に行きましょう」 M君は、昨年10月の全国
ジュニアの大会で、中国地区唯一のシルバー賞を獲得し、倉敷支部の若手有望株です。
 
勤務していたBar「N」を辞め、今月Bar「L」をオープンしました。 20代半ばですが、自分の
20代の頃を思うと、全くやって行ける自信がなかったので、最近の子は度胸が良いなぁと
思うのです。 店の前には祝い花が飾られ、中に入り苦手な紫煙の中、テーブル席に着席。
ハイボールを飲みながら、Y氏夫妻と話を進めるも、カウンターが騒々しく落ち着きません。
 
1杯目を飲み終えた頃、丁度次のお客さまがご来店になり、席を譲りました。 以前訪れた
Bar「D」でも同じ思いをして退店しましたが、どちらも大声を出しているグループに、店主
より年長のバーテンダーがいて、後輩の店で騒ぐ仲間がいれば、諌めるくらいの気持ちが
あっても良いと思うのですが、店のスタイルも様々ですので、活気がある方が良いのかな?
 
そして、外に出るとお見送りにM君と、知り合いのお客様2人、そして同業のK氏がニヤ
ニヤと近づいて来て 「聞きましたよ。ドライマティーニをシェークする話・・」「あ〜。。あれ」
当店での出来事を次店に行きベラベラ話す、お喋りバーホッパーの顔が浮かんできます。
それをご丁寧に話し掛けるバーテンダー。。「つまらんな〜」 憂鬱な気持ちで帰宅しました。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:20 | category: 日常 |
発想と実行
「今まで飲んだことのないジャックローズですね」「このブルーラグーンは他所では飲めない」
などと、当店のカクテルの評価を頂くと、この仕事やってて良かった〜と、思ってしまうのです。
飲み慣れた方に「これもありか」と、自分なりの「崩し」を理解いただくと、カウンターの距離も
縮まりますが、正統派の方に邪道と指摘されれば、カクテルブック通りに作り直す気でいます。
 
まぁ、今まで優しいお客様に恵まれ、作り直した事はなく、時折り「この発想はどこから?」と
質問を受けますが、「他店との違い」を楽しんでいただけたらと答えています。 厳密に言えば
他店で飲む事がなく、違っているかどうか分からないのですけどね。。自分の中でこの話に
繋がっていると思われる、数少ない印象に残っている小学生時代の社会の授業があります。
 
「青森県を出発して、本州最西端の山口県を目指します。秋田側の日本海ルートと、岩手側
の太平洋ルートで行くと1つだけ同じ県を通ります。何県でしょう?」と、いう問題に、地理は
わりと得意だったので、頭の中で北から降りていくと 「はい、兵庫県です」と、すぐに答える人
がいて、すげ〜!と思ったのです。 気になり休憩時間に「知っとったん?」と尋ねると「いや」
 
「東北や中部の地理はよ〜分からんから、岡山から東に出発したらすぐに浮かんだ」との事。
何もご丁寧に青森からスタートする必要はなく、いわゆる逆転の発想でした。 いろんな方向
から見る事は大切だと思い、幾つかの発想が浮かぶのですが、選択する判断力や実行力に
乏しい事もあり、いい方向に進まない事も多々あるなぁ〜。と、思い浮かべるヒマな日々です。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:15 | category: 日常 |
Categories
Search this site
Comments
Sponsored Links